パソコン 重い

パソコンを買い換えたい

いつも使っている愛用のパソコンがこのところかなり重くなってきた…。

ハードディスクのクリーンアップや、いらないファイルをあれこれ整理してみたんだけど全然変わらない。そろそろパソコンの買い換え時なのかなー。

考えて見ればかれこれ5年以上使っているからな。いつ壊れてもおかしくない。

 

動画編集なんかに使っていると、データ量が多いいからCPUやハードディスクへの負荷が大きくなるため、早くダメになることが多いと聞いたことがある。

バッテリーの持ちも買った当初に比べて大分落ちてきた感じがするし、思い切って買換えるかな。

 

ただ、新しいパソコンを買う場合だが、今まで使っていたやつはどうしたらいいんだろう。

捨てるのは何かもったいないし、オークションやフリマに出すのは面倒だし、売れる保障はない。

 

どうせなら、新しいパソコンを買うときに下取りしてもらえばいいのか。もしかしたら、新しいパソコンが少し安く買えるかもしれない。

 

パソコンの下取りについて調べてみた

下取りについて調べてみたら、セキュリティも安心で、パソコンに入っているデータの消去やハードディスクの破壊などやってくれるらしい。

パソコンのデータは人に見られるといろいろまずいので、そういうサービスは助かる。

 

肝心の下取り金額だけど、同じメーカーだと少し高くて、他社だと大分安い設定になっている。

これはパソコンに限らず、そういうもんなのか。乗り換え客よりも自分の会社の製品を使い続けてくれるユーザーの方を大切にしたいということだろう。

気持ちはわからなくはないけど、いろんなメーカーのパソコンを試したい人には優しくないシステムだよな。ただ下取りの場合、パソコンの種類とか関係なく一律になっている。

 

メーカーによっても違うだろうか。なんだかもったいないような気もするが、どうなの?

ちなみにデスクトップパソコンとノートパソコンを比べると、ノートパソコンの方が下取り額が高くなっている。やはり、デスクトップよりもノートの方が需要があるんだろうな。