パソコン下取り 損

パソコンの下取りは損するのか

使わなくなった古いパソコンなんだけど、下取りに出すことはできるわけだが、そのためには、下取りのタイミングで新しいパソコンを買わなければならいない。

ただ調べていくと、どうやら下取りに出すのはあまりいい方法じゃないことがわかってきた。

パソコンに詳しい友達に聞いても、パソコンの下取りはあまりおすすめしないとのこと。そう知っていながら、あえてそんなことをして損はしたくないよな。

 

他にはどんな方法があるんだろうか?個人的に誰かに売るとか、パソコン買取業者に買取ってもらうとか、メルカリやヤフーオークションへの出品あたりになるのかな。

誰かにパソコンを売る場合だが、友達や知り合い、会社の同僚なんかは、パソコンを持っていない人はいないだろうし、新しいパソコンならまだしも、使い古された微妙に古いパソコンなんかまずいらないだろう。少なくとも、自分なら絶対断ると思う。

 

パソコン買取業者はどうだろうか。まあ、インターネットで調べればいろいろあるんだろうけど、なんか怪しいところに引っかかって後々面倒なことになるかもしれないので微妙だ。

メルカリやラクマあたりのフリーマーケットアプリを使ってみるという選択肢もあるけど、何パーセントか手数料をとられてしまうし、まず登録すること自体がネックになってくる。

その他にも、物が売れたときの代金の入金用に自分の銀行口座を登録しなきゃいけないみたいだし…。いろんなものを売って商売する気もないし、そこまではやりたくないよな。

 

それはそうと、友達でこういったフリマアプリで結構稼いでるやつがいるんだけど、なんか聞くところによると、中国とかの怪しいサイトから安く仕入れた家電なんかを売りまくっているんだとか。

サラリーマンをしながら、月に平均して10万以上は稼ぐらしい・・・。

 

ヤフーオークションにしても、骨董品やレアな洋服とかを出品するならともかく、中途半端なパソコンだと入札すらしてもらえない可能性もある。その上、スマホでいちいち入札状況を確認したり、メールの問い合わせにも対応しなきゃいけないのもかなり面倒だ。

結局のところ、どの方法もあまりいい印象はないのだが、パソコンを下取りに出すのは、あんまりおいしくないことだけは、十分に理解しておこう。それではまた。